繰り返し繰り返し

こんばんは!
annon【アンノン】デザイナー、タジマミカです!

 

私の相棒、ラジオペンチ君たち。
今日はこの子たちを使って
極細のチェーンと丸カンと漆を塗ったパーツを繋ぐ作業に時間を割いていました。
普段はK10かK18を扱ってるので、そんなに時間がかからないのですが、
今回はSV925のお品物のため、ゴールドより固くて結構苦戦しました…!

オーダーのお品物なので、現時点でお写真を載せることは出来ませんが
着けたら大人可愛くなると自信を持って言える出来映えです。
今からお届けする日が私も楽しみです(*^^*)

その他にはパーツに漆を塗ったりしてました。


こんな感じで研いでます。

漆のものって一朝一夕には完成しません。
まず第一に、絵の具やペンキと違って自然乾燥しない塗料だから。
乾かすためには温度と湿度を与えることによって初めて硬化します。
(詳しい説明は今回は割愛します)

硬化させるのに、気温20℃〜30℃くらい
湿度50%以上が最適と言われています。

ちなみに今は冬なので漆を乾かすには最悪の条件です。むしろ乾きません!
でも、それをコントロールして乾かすのが私たち漆塗りの仕事なのですが。

それで終わりじゃないので、
綺麗になるまで研いで、また塗っての繰り返し。
はたから見たら進んでるのか、いないのかすごく分かりづらいことを何回も何回も繰り返してようやく漆製品は完成します。

 

ただそんな繰り返しの日々の中で
『こうした方が効率的なんじゃ』という発見が最近あって
ちょっと凹んだりもしてますが(笑)
せっかく気付いたし、それを糧にパワーアップしてやるんだから!と決意。

質を落とさずに量を作れたら万々歳やし。
と言う訳で明日も私は漆を塗ります!

そんなことを今日は思うのでありました。

最後までご覧いただきありがとうございます。タジマミカでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA