祈り

annon【アンノン】デザイナー、タジマミカです。

「今日はほろ酔い展」まであと11日。
今回の展示の発案は実は私でして、
当日まで気が抜けず緊張した日々が続きそうです。

今回の展示のために作った酒器たちをちらり。

 

・・・

ところでトップページにリンク貼ってますが、+Urushiホームページはご覧頂けましたでしょうか?
こちらメンバー交代制で更新してますが、今日の自己紹介は私が書いてます(笑)
なぜわざわざここに書くのか、と言うと
今までうまく言えなかった漆への想いをやっと言葉に出来たからです。


何度か書いていることですが
ウルシの木1本から採取できる漆の量は約250ml。
漆が掻けるようになるまで約15年。
しかも何処でも育つ木ではなく、色んな条件が揃ってやっと成長します。

そんな貴重なものを使って私は何をしたいのか?
「美しさ」や「技法」にも惹かれているけど、
もっと心の奥底にあるプリミティブな欲求。
この感情は何なんだろう?何に惹かれている?とずっと問い続けて来た。
それがやっと分かった。

簡単に揺らいだりしない力強さと、
古代より魔を祓うとされてきた清廉さに
惹かれていたんだと。
つまりは漆そのものだと。

…と、スッキリしたところで今日は什器の手配やらなんやらをしようと思います(笑)
4月28日〜30日の三日間、HAGI ROOMでお待ちしております!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA