YouTube番組はじめます

みなさま、おはようございます!
本日は1件楽しいお知らせです。

この度、カジュアル茶道家の福島美香さんと一緒に、
「Mika’s Room」という番組を始めます。

福島さんと、私はともに日本文化に携わるお仕事をしています。
「もっと日本文化が身近を身近に感じて欲しいな」
という共通の思いから、この番組を作りました。

福島さんのサイトはこちら
https://mika-create2.amebaownd.com/

これから隔週火曜日に配信いたしますので、みなさま是非ご覧くださいませ!

心に残る小説の話

きっかけはこのツイートを見たこと。

『「Ango」に桜と来たら坂口安吾?!』
思わずツイートの詳細を読んだ。
なぜなら、坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」が好きだから。
ちなみに先のツイート詳細はリンクを読んでくださいな。

という訳で今日は、私が好きな小説。
特に今も心の支えになっているものを何作かご紹介。

続きを読む →

「贈るきもち」展終了しました!

+Urushi第二回グループ展「贈るきもち」
先日、無事に全日程終了いたしました。

寒い中ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございます。
そして今回私たちに展示をお誘いしてくださった「アルテクルブ」さま
輪島から協力してくれた「かまたま」さんにも、改めてお礼を申し上げます。

続きを読む →

パターンオーダー

本日は「Straight」シリーズの
パターンオーダー(セミオーダー)事例ご紹介です。

 

1枚目は「揺れるタイプが欲しい!」とのリクエストにお答えした、アメリカンピアスVer.です!
通常のスタッドタイプはスッキリとしたかっこよさがありますが、
こちらは揺れ感をプラスしたことで、より繊細な女性らしい雰囲気に。

アメリカンピアスはチェーンを引っ張る長さで
アシンメトリーにしたり、短めにも長めにもつけられるので
付け方のバリエーションが楽しめます。

続いては、こちら。

StraightタイピンVer.

メンズのお客さまより頂いた「タイピン」のパターンオーダー事例です。

Straightシリーズの最大の魅力は
ジェンダーレスな美しさだと私は思っています。
タイピンにすることで、凛とした佇まいと
クールで知的な印象が増しています。

タイピン着用画像1

タイピン着用画像2

光を受けてキラキラと煌めく様子は
華やかさもプラスしてくれます。

かねてより男性の方々から『メンズはないんですか?』の
お問い合わせを多く頂いておりましたので
選択肢のお一つとして加えて頂ければ幸いです。

ちなみに、
「貝は光る方向が一方方向のみ」という特性があります。
ですので、光る方向を見極め一枚ずつ丁寧に貼ることで
より強く煌めくように仕立てました。

ご自身へのご褒美としてはもちろん、大切な方へのプレゼントや
ご夫妻やカップルの方はお揃いでもつけられるシリーズとしてオススメです。

—————————————

パターンオーダー(セミオーダー)はStraightシリーズ以外にも、
色違い(朱・潤(ミルクチョコのようなお色味))や
ネックレスなどへのお仕立ても承っております。

モチーフの大きさや使用パーツによっては別途代金を頂きます

ご相談・ご注文はCONTACT
またはページ上部のFacebook、Twitter、Instagramのメッセージからも受け付けております。

閑話休題

ここ数年、新宿の街がとても好きです。

それまでは『ちょっと怖い街』の印象がありましたが
数年前に新宿で働く経験を経て以来、
色んな人を受け入れる懐の深さを感じて
行く度にどんどん好きになっている自分がいます。

今日はそんな新宿のお話。

 

Hさんとululuさんの3人で
新宿三丁目にあるDining cafe and bar [Acti]にて。

 

きっかけはHMJに出店した際にHさんと知り合って、
そのHさんにActiをご紹介頂いたのがご縁です。
Acti繋がりで知り合った方もいらっしゃるので
今のところ月に1回は行っている…(笑)

味付き半熟卵添えステーキ

こちらは「味付き半熟卵添えステーキ」
じっくり低温調理することにより
旨味と柔らかさを保った美味しいお肉になるそう。
私は初めて食べた時からこの味の虜です( ´p`)

昨晩はオーナーさんのグルジアワインの説明がツボに入ってしまい、
ご一緒に浮かれた写真を撮って頂くほど楽しい夜でした。
どんなお話かは是非Actiにてお確かめください(笑)

 

Actiのオーナーさんと
右の方がActiオーナーシェフさん。巧みな話術のとても楽しいお方!

 

そして別日。

こちらも新宿にて。
友人Mちゃんと、Mちゃん繋がりで出会ったSちゃんの3人でお茶をした時のもの。
生まれて初めてラテアートを見て、嬉しくてつい写真を撮りました♪

二人は海外旅行経験が豊富で、
その経験から聞く外国の話はとても刺激的だったし
他にもフジロックに行くと色々鍛えられるとか(笑)
あと「出来ない」「無理」だとは言わずに
「そうだよね、だからこうだね」ってとてもフラットに話してくれる。

二人のそういうところが大好きで、
私も見習って「無い」ものより「今有るもの」見つめたいなと思いました。

 

こうして会いたい人が増えること、
「居場所」と呼びたくなる場所ができることがとても嬉しいです。


おまけ

「新宿」といえばこの曲

新宿に行く度に必ず口ずさんでしまうし、
歌い終わった後にはにかむ林檎さんがとても可愛い。
なのでぜひご覧ください(笑)

最後までご覧いただきありがとうございます、タジマミカでした。